読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルビオコート平塚 ”みんなにちょうどいい街!”ブログ

東海大学前駅徒歩17分に誕生するミサワホームの新築戸建分譲地―【アルビオコート平塚】のまちづくり秘話です!

【Komachi街区】の基本コンセプト②

f:id:misawahome:20170203102212j:plain

自分に、家族にちょうどいい-

20家族の笑顔と幸せが育む街

3/18(土)から

いよいよモデルハウス見学開始!

公式ホームページはこちら

+++++++++++++++++++++++++

みなさん、こんにちは!

先日より予約受付を開始した、3/18(土)からのモデルハウス見学会の件ですが、曜日・時間帯によってはもうご予約を受けられなくなってきています!ご希望の方は、お早めにご予約くださいませ。

f:id:misawahome:20170225155726j:plain

↑2017/2/24時点の予約状況。3/18(土)・3/19(日)・3/20(祝)は間もなく満員なので、なるべく3/25(土)か3/26(日)でご予約頂ければ幸いです!

 

ご予約はこちらから。

 

さて、今日は前回に引き続きKomachi街区のコンセプトについて話をします。向かい合う家庭菜園スペース以外でこの街区のすごいところは、9棟すべての建物の玄関外のエントランス・ポーチスペースが広い!ところです。

 

こちらが現在企画設計中のKomachi街区1号棟のエクステリア図です。

 

f:id:misawahome:20170225162444j:plain

 

f:id:misawahome:20170225162213j:plain

 

ちょっと見えにくいので、玄関部分を拡大します。

f:id:misawahome:20170225162700j:plain

↑少し黄色く塗りつぶした部分、ここが玄関扉を出てすぐのエントランス・ポーチ部分です。ここがとても広いのが特徴なんです!

 

他の号棟も見てみましょうか?

 

↓2号棟

f:id:misawahome:20170225163130j:plain

 

↓3号棟

f:id:misawahome:20170225163304j:plain

 

↑この3号棟に至っては≒4.5帖の広さの予定です。

 

このKomachi街区のエントランス・ポーチ部分は、なるべく屋根や壁で囲えるように現在企画しています。なぜ?かというと、そこでちょっとしたご近所さんとの会話(家にあがってもらうまでもないくらいのちょっとした近況報告等)の場に使えるからです。

 

夏場の暑い日にはちょっとした夕涼みの場として、雨が降ってきたら雨宿りの場としても使えますし、ペットがいらっしゃるご家庭なら、ワンちゃん等のアウト・リビングスペースとしてご活用いただけます。日曜大工がお好きなご主人でしたら格好のガレージスペースにもなるでしょう。

 

このスペースを作ることになった理由は、Komachi街区が”ゆるい・自然なご近所づきあいを育む暮らし”をご提案しているからです。

f:id:misawahome:20160713134815j:plain

↑家庭菜園をやっていらっしゃる方はお分かりだと思いますが、お野菜は同時期にたくさん収穫できてしまいますから、ついつい自己消費しようとしてもついつい余ってしまう→それをご近所さんに配ろうとする→お留守でポストにいれるわけにもいかない→どうしよう!とならないように、そっとお野菜を置いておいてあげても濡れたりしない場所が玄関の近くにあるといいな!・・・となったのが、そもそもの原点です。

 

ということで、ご入居いただける方は、ちょっと何か物が置けたり、腰掛けたりできるようなデッキチェアーかベンチをご用意頂ければ幸いです!

 

私たち企画チームは、最近社会問題になりつつある宅急便の”再配達問題”にも将来このスペースが役に立つのではないかと、実は若干期待しています。簡易に設置できる宅配ボックスが最近量産化されつつありますので、それをこのスペースを利用して設置すれば共働きで不在がちなご家庭でも安心ですよね。

 

こんなKomachi街区の完成は平成29年秋ごろの予定です。お楽しみに!

youtu.be